シミやくすみ、たるみの悩みとあなたの改善策教えて下さい

シミやくすみ、たるみって女性はほぼみんな悩んでいるんでしょうね。

 

20代でも50代でもだれでもきれいでいたいから、自分でやっている改善策もそれぞれ。

 

本サイトに寄せられた口コミを一部紹介します。

 

ご自身のケースに少しでも役立つ対策があればぜひ試してみてください。

くすみ対策に定期的にピーリングするようにしました

千葉県の28歳 Tさんの口コミ

 

私はもともと薄く明るい肌色だったためファンデーションなど化粧品も明るめの色味のものを選び学生時代から同じものを使い続けていました。

 

しかし社会人になってから数年たった日に学生時代の友人と久しぶりに食事をした際に、「肌、くすんだ?なんか首より顔の色が浮いて見えるよ」といわれてしまいました。

 

その際は、お互い年取ったね〜と笑って別れたのですが後になってから

 

「私そんなに肌色変わってるの!?」とショックを受けました。

 

後日トーンを落とした化粧品に買い替えお付き合いをしていた彼に「ファンデーション変えたんだけどどうかな」と話を振ると「前よりなじんでる!浮いてないよ!」との返答が。

 

学生のころと変わったことといえば社会人になり仕事をするようになったこと。

 

でも仕事はオフィスワークなことと毎日日焼け止めを塗ってメイクをした上、日中外に出る機会も少ないのにそんなに日に焼けることがあるのか、と考え思い至ったのは日ごろの忙しさからお手入れが以前よりなあなあになってしまっているということでした。

 

その後は洗顔料や基礎化粧品をシミ・くすみ対策のものに買い替える、定期的にピーリングを行う、ハイチオールやビタミンcなどサプリの服用などをし対策を行いました。

 

一度にいろいろ試してしまったのでどれが効いた!とは明確に言えないのですが、普段のお手入れをより丁寧に行うことで肌のトーンが戻ったのと同時に乾燥などのトラブルも一緒に解決したので現在もこれらのお手入れはルーチンとして継続しています。

朝方生活に変えることで目の下のたるみとくすみが治ってきた

新潟県の52歳 Mさんの口コミ

 

私は数年前に約1年ほど、目の下のたるみとくすみに悩みました。
鏡を見なくても、自分でもわかるほどたるみが大きくなっていました。

 

そこで、これらを改善するためにマッサージなどを行ってみましたが、全く効果はなく、日に日にたるみが大きくなっていきました。
そのうち、自分でも改善の方法が分からず、諦めてしまいました。

 

しかし、1年くらい経ったころから、生活サイクルが変わり、夜型から朝型生活に変わりました。
朝型生活に変わったことがきっかけで、目の下のたるみとくすみは徐々に治っていきました。

 

夜型生活の時も睡眠時間は8時間は確保していたので、疲労による影響はないと思っていました。
しかし、実際は睡眠時間だけではなく、その質も大いに関係していたのだと思いました。

 

疲れている時は8時間では足りずに9時間から10時間くらい寝てしまうこともあります。
なので、やはり朝型生活に変えただけではなく、十分に疲れが取れているかにも原因があったと思います。

 

現在はすっかり治ってしまいましたし、再び夜型生活になっても、以前のようなたるみやくすみは起こらなくなりました。
今は十分に睡眠を摂るようにしているので、その違いから同じ症状が起きないのだと思っています。