当サイトに寄せられた両頬のシミを改善した40歳Sさんのくすみ対策をご紹介します。

 

福岡県粕屋郡 40歳Sさんのシミ対策

 

30代で子供を出産してから体質が変わったのをきっかけに、お肌のシミ・くすみが気になりだしました。

 

子育てで忙しくお肌のお手入れをさぼっていたら、3歳年上の姉から「シミが増えた?紫外線対策とかしているの」と言われ
鏡に映った自分の顔にビックリ!
肌はくすんで、両頬にシミができている!!

 

これはお手入れをさぼった悲しい結果…

 

今からでも遅くないとその日からどんなに忙しくてもお肌のお手入れをする時間を作りました。

 

 

対策としてまずは、夜のメイク落としをしっかりするために、洗顔の後にふき取り化粧水で汚れを落とし、次はココナッツオイルで顔全体をマッサージします。

 

そして軽くふき取ってから化粧水、シミの気になる頬には集中ケアの美白クリームを塗って、その上に乳液を顔全体に塗ります。

 

最後に、電子レンジで温めて使うアイマスクを10分くらい目元に充てて血行を良くするケアをしました。

 

 

週に一回は美白美容液のたっぷり入ったマスクでパックも忘れずにして、日々の努力から半年後に姉に会ったところ

 

「どこかエステに行ったの?」と言われるくらいにお肌がキレイになって、シミ・くすみも改善しました。

 

改善できたポイントは、夜の洗顔では毛穴の汚れまで取ることと、汚れを取った後は化粧水や乳液が浸透するようにココナッツオイルでマッサージをする、そして、目元の血行を良くするためにホットのアイマスクでケアする。この事を徹底したことです。

 

そして、何より大切なことは毎日欠かさずすることだと実感しています。

 

また、外側のお手入れの他にも、毎朝豆乳に甘酒と生姜パウダーを入れた温かい飲み物も飲んで内側からも美肌作りの工夫をしました。"